ホーム四万十川【四万十食品】四万十川の天然手長えび大小セット(冷凍)(クール宅急便配送)
商品詳細

【四万十食品】四万十川の天然手長えび大小セット(冷凍)(クール宅急便配送)

販売価格: 3,780円 (税込)
数量:
四万十川の河口から100kmほど遡った中流域までの広い範囲で獲れる天然の川エビ(テナガエビ)です。川漁師たちが柴漬け漁やコロバシ漁などと呼ばれる、昔ながらの伝統漁法で捕獲します。一般的に、総称してテナガエビと呼ばれますが、四万十川にはヒラテテナガエビ(ヤマトテナガエビ)、ミナミテナガエビ、テナガエビの3種類のテナガエビが生息しており、河口近く、下流域、中流域でその分布も違ってきます。地元では、オスの手が細長いエビを「やんちゃ」、手が太く若干短いエビを「ポパイ」と呼びます。
火を通すと真っ赤になり、大きいサイズは料理の飾りなどにも使われます。
(セット内容)四万十川天然手長えび(大)200g、四万十川天然手長えび(小)200gのセット
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
四万十川の河口から100kmほど遡った中流域までの広い範囲で獲れる天然の川エビ(テナガエビ)です。川漁師たちが柴漬け漁やコロバシ漁などと呼ばれる、昔ながらの伝統漁法で捕獲します。一般的に、総称してテナガエビと呼ばれますが、四万十川にはヒラテテナガエビ(ヤマトテナガエビ)、ミナミテナガエビ、テナガエビの3種類のテナガエビが生息しており、河口近く、下流域、中流域でその分布も違ってきます。地元では、オスの手が細長いエビを「やんちゃ」、手が太く若干短いエビを「ポパイ」と呼びます。
火を通すと真っ赤になり、大きいサイズは料理の飾りなどにも使われます。
(セット内容)四万十川天然手長えび(大)200g、四万十川天然手長えび(小)200gのセット
おいしい食べ方ワンポイント
食べ方としては、小さいエビを素揚げにするのが一般的ですが、煮物や焼き物にしても美味しく召し上がれます。地元の一般家庭では、素麺つゆのだしとして煮込んだり、鍋の具材(だし)に使うのも風習のひとつです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス